杉並区荻窪でインプラントなら、荻窪駅前の伊藤デンタルオフィス

0120-469-117 しろくていいな

インプラント

抜歯即時埋入

抜歯即時埋入インプラントの抜歯即時埋入法とは、抜歯をした、その日に同時にインプラントを埋入する方法です。

虫歯や歯周病で抜歯が必要と判断された場合、通常は抜歯して傷口が治るのを待ってからインプラントを埋入します。2回の手術と長い治療期間が患者さまにとって負担となっていました。

そこで、患者さまの負担を軽減する新たなインプラント治療法「抜歯即時埋入法」が登場しました。

抜歯即時埋入のメリット

  • 歯肉の切開、剥離をしなくて済むケースが多いので痛みや腫れが少ない。
  • 抜歯とインプラント手術の二段階の処置が1回の手術回数で済むため身体的、精神的な負担が少ない。
  • 抜歯と同時にインプラント埋入するので従来の半分の治療期間で済む。
  • 抜歯直後は、生体の治癒力が活発に働くため傷口の回復が良い。
  • ドリルで骨を削る量・時間が少ない。